閉経前後の更年期と呼ばれる時期には心
も身体も調子が悪くなったり今までと違
った状態になって生活がうまくまわらな
かったりすることがあります。

 

これは更年期の独特の症状です。

 

40代過ぎた年代になるとこの更年期の
症状が出てくることがあります。

 

身体がつらいだけでなく気持ちも自分で
コントロールできない状態になったり、
ひどい場合は仕事や日常生活ですらうま
くいかないこともあります。

 

つらい体調をどうにか改善していきたい
ものです。

 

そのための治療には病院での治療や漢方
薬などがあります。

 

様々な治療方針を考えたうえでのメリッ
トやデメリットを考えながら手軽に取り
入れられるサプリメントについても考え
てみたいと思います。

 

閉経前後の生活を快適におくるためにお
すすめのサプリメントにはどんなものが
あるのでしょうか?

 

閉経前後の症状改善にいいサプリメントについて

閉経前後に色々な不調が起こることを

更年期症状

と言います。

 

治療には

  • ホルモン補充療法
  • 漢方薬治療
  • サプリメント
  • 生活改善(食事改善)

などが一般的です。

 

まず「サプリメント」以外の治療法に
ついてみてみましょう。

ホルモン補充療法

  • 効果があれば即効性を期待できる
  • 医師の指導のもとで行うという安心感
  • 病院を受診して受ける必要がある
  • 定期的に通院が必要
  • 経済的な負担がかかる
  • 薬を使うので副作用の心配がある
  • 病気のリスクもある
  • 献血禁止になる

漢方薬治療

  • 自分に合うお薬が見つかればお薬だ
    け定期的に処方してもらえる
  • ホルモンホルモン補充療法ほど副作
    用の心配はない
  • お薬の効き目を確かめるには2週間
    ほど必要
  • 効果が現れなければ薬を試し続ける
  • 体質や体力によって見きわめるため
    専門医の診断が必要
  • 自分で漢方薬を購入する場合高額に
    なることもある
  • 風味が独特で飲みにくい

活改善(食事改善)

  • 自宅でできる
  • お金がかからない
  • 毎日の習慣を少しずつ変えるだけ
  • 身体に与えるダメージや副作用の心
    配はない
  • 地道にコツコツやる必要がある
  • 即効性はない
  • 取り組む際に気持ちがついていかな
    い場合もある(更年期の時期のため)
  • 効果を簡単には感じられないので改
    善より予防に向いている

サプリメントのメリットとデメリット

サプリメントを取り入れた場合のメリッ
トとデメリットはどうでしょうか?

メリット

  • 自宅で手軽にできる
  • 経済的に安価である
  • 難しい方法やきまりがない
  • 簡単に続けられる
  • 食品なので副作用の心配が少ない
  • 様々な症状を緩和できる

 

デメリット

  • 即効性がない
  • ある程度続ける必要がある
  • 種類が多いので選ぶのに迷う
  • 生活に障害がでるほどの重度の症状
    には不向き

 

サプリメントの種類について

更年期の不調を改善するサプリメント

と一言で言っても、種類が色々あります。

 

  • 大豆イソフラボン
  • プラセンタ
  • エクオール
  • 薬用人参(サポニン)

 

などが主にありますが、細かい成分で言
えば

 

  • ポリフェノール
  • ザクロ
  • トリプトファン
  • ビタミン剤

 

などもありますし、一つ一つの症状に
対応する成分のサプリメントもあります。

(例)目のかすみ→アントシアニン

更年期におすすめしたいサプリメントとは?

更年期の症状というのは

「一つではなく複数の症状がでる」

ことが多いです。

 

なので症状に対して改善できる成分とい
うよりも、身体の中の血流を改善して体
質そのものに働きかけるようなサプリメ
ントが向いていると言えます。

 

更年期の症状は女性ホルモンエストロゲ
ンの分泌量が激減することで自律神経が
乱れて起こるものです。

 

ですので自律神経を整えてくれるサプリ
メントがおすすめです。

自律神経を整えてくれる成分サポニン

更年期の症状をやわらげるためには自律
神経を整えてくれる成分を含むサプリメ
ントがおすすめだと申し上げました。

 

自律神経を整えてくれる成分って一体
何でしょう?

 

その成分とは?

↓  ↓  ↓

↓  ↓  ↓

↓  ↓  ↓

サポニンです。

↓  ↓  ↓

 

サポニンというのは植物の根っこや茎や
葉っぱに含まれている苦み成分のことな
んです。

 

薬用人参のサポニンには自律神経を整え
る働きが証明されています。

↓  ↓  ↓

引用元)http://biosciencedbc.jp/dbsearch/Patent/ipdl.php?dir=aqMC2/daJCUQUcfxbY1RctiJCLAddQsshLrzaNZyolSBi14OPaR8GnBZHvDf7ZXvvoQjDc2atzUvnvIpBmgILK8I9HIHoTvV&file=VGPdNHTSFPRObU2pPLUSmjuwQ==

 

 

 

薬用人参には

  • 高麗人参
  • 田七人参

などがあります。

 

サポニンの量が圧倒的に多いのは

田七人参

です。

 

高麗人参の、なんと

7倍

も含まれています。

↓  ↓  ↓

 

自律神経が乱れると

  • めまい
  • 動悸
  • 息切れ
  • のぼせ
  • ほてり
  • 倦怠感
  • イライラ
  • 不安感
  • 多汗

などをはじめ色々な身体の不調が出てき
ます。

 

この症状を改善できるのなら心も身体も
元気を取り戻せますね。

 

私がおすすめするのは
「白井田七」です

↓  ↓  ↓

白井田七は田七人参を使った

サプリメント

です。

 

確かにサプリメントは即効性はありません。

 

しかし、一日決まった量を飲むだけです
みますし、手軽で簡単です。

 

サプリメントならどんなに飽きっぽい人
でも続けやすいです。

 

手軽に飲めてつらい症状を改善してくれ
るサプリメントを試してみませんか?

 

まずは3か月から半年ほど続けてみま
しょう。

 

万が一身体に合わないかもという心配
はご無用です。

 

なぜならこの「白井田七」には

15日間返品保証

↓  ↓  ↓

がついているからです。

 

更年期の不調を改善するためのサプリメ
ントは

  • 手軽であること
  • 複数の症状に力を発揮してくれる
    こと
  • 自立神経を整えてくれる「サポニン」
    をたっぷり含んでいること。
  • 副作用の心配がないこと
  • 続けやすいものであること

が重要です。

 

まずは身近に変えられるところから
改善し
てみませんか?

 

更年期のつらさもサプリメントがやわら
げてくれれば毎日の生活も元気に過ごせ
ます。