年齢を重ねるとだんだん体臭などがきつ
くなってきて

 

「加齢臭」

 

などと言って嫌われます。

 

閉経前後の更年期の症状にはほてりや
発汗などがありますので汗の臭いは特に
気になりますよね。

 

今回は閉経前後に特に気になる汗の臭い
についてお話しします。

 

閉経近くなると汗の臭いもきつくなるって本当?

閉経が近くなると女性ホルモンエストロ
ゲンの分泌量がかなり低下してきます。

 

それによって汗のかきかたが変化して
しまいます。

 

女性ホルモンが減少
  ↓  ↓  ↓
自律神経が乱れる
  ↓  ↓  ↓
下半身は汗をかかない
  ↓  ↓  ↓
上半身に集中して汗をかく
  ↓  ↓  ↓
強い臭いがする

 

汗のかきかたの変化について

更年期になると代表的な症状にのぼせ
ホットフラッシュ発汗が出てきます。

 

これは女性ホルモンが減ったことで
自律神経のバランスがくずれるためです。

 

他にも血液の流れが悪くなったり、腸内
環境も乱れてしまい便秘がちになります。

 

  • 汗を大量にかく
  • 血液の流れが悪いとドロドロ血液になる
  • 腸内環境が悪いと老廃物がたまる

 

これらの要因が汗に影響を及ぼします。

 

おまけにこの時期の汗はベタベタして
いて臭いもきついんです。

 

更年期の汗の特徴は

↓  ↓  ↓

下半身は汗をかかないのに上半身に集中
して大量の汗をかく

 

ということです。

 

他にも、ストレスなどによって精神的に
不安定になったときも

精神性発汗

といって臭いがきつい汗になります。

 

汗をかく要因

閉経が近くなる頃から女性ホルモンの
分泌量が激減してきます。

 

女性ホルモンは汗や皮脂腺を抑える
発汗や皮脂分泌の調整をしてくれます。

なのでその汗を抑える働きが低下して
しまい、汗を抑えられず、発汗の調整
がうまくできないことが要因です。

 

更年期に多い

ホットフラッシュ

の臭いは

アンモニア臭

がすることもあります。

 

これでは人前にも出ていきたくないですし
家に引きこもってしまいがちになります。

 

更年期は人前で笑顔で過ごせないものなの
でしょうか?

 

いえいえ、そんなことはありません。

 

改善方法はあります。

汗をサラサラにして臭いを改善する方法

  • 大量の汗をかかないようにしたい
  • ベトベト汗をサラサラ汗にしたい
  • においのきつい汗をかきたくない

 

そんな願いを実現するにはどうしたら
いいのでしょうか?

 

閉経が近づくと減ってしまう女性ホル
モンの働きをサポートしてくれる成分を
おぎなってあげられるといいわけです。

 

自律神経を整えて、代謝機能を高めて
腸内環境も整えてあげればいいんです。

 

そんな都合のいい成分があるの???

 

はい、あります。

 

サポニン

 

と言う成分です。

 

サポニンは食品では大豆に多く含まれ
ます。

 

腸内環境への効果についてはこちらでも
とりあげられています。

↓  ↓  ↓

※(出典)日本豆乳協会
http://tounyu.jp/about/component.html

 

そしてこの大豆のサポニンの7倍以上の
サポニン量を誇るのが

 

高麗人参の「サポニン」です。

 

サポニンを毎日の生活で摂り入れてあげ
れば更年期特有の汗の臭いを改善できます。

 

私がおすすめするのは高麗人参のサポニン
成分の効果を取り入れられた

 

「高麗美人」です。

↓  ↓  ↓

「高麗美人」は食品の中ではサポニン
成分の含有量が多いと言われる大豆の

7.7倍

ものサポニンを含んでいる

プンギ産6年根の紅参

を使っているサプリメントです。

 

薬ではないので即効性はありませんが、
副作用もありません。

 

食品ですので安心して続けられます。

 

面倒な運動や食事療法も必要ありません。

 

一日に決まった量を飲むだけです。

 

ストレスもたまりません。

 

閉経前後の更年期の時期にはとても
手軽で簡単な方法です。

 

おまけに身体に合わなければ返品
できる保証もついています。

↓  ↓  ↓

30日間返品保証

 

閉経近くの臭いはあきらめるしかない

 

そんな心配も無用です。

 

笑顔で人前に出ていける生活を手にいれ
ましょう。