閉経が近くなってくると更年期症状と呼
ばれる症状が出てきます。

 

一般的に知られている症状には

  • のぼせ
  • ほてり
  • イライラ
  • 頭痛
  • 冷え
  • うつ

などがあげられますが、その種類や出方
は人それぞれです。

 

症状も一つだけというのならそれほど気
にもならないのかもしれませんが、更年
期の症状の特徴として、複数の症状が一
緒に出てくることもあります。

 

私もほてりがひどいなか、頭痛が毎日起
こり手足は氷のように冷たくて主人には
絶えずイライラしっぱなしという経験が
あります。

 

聞いてるだけでうんざりしそうですよね。

 

でもこれって更年期だからなんです。

 

自分でもどうにかしたいのにできないと
いう辛いものです。

 

閉経前後のつらさをおでどうにかした
いという気持ちもよくわかります。

閉経前後の不快な症状に薬を使う場合はどうすればいいの?

まず更年期の症状がどうして起こるのか
を知りましょう。

 

女性ホルモンエストロゲンの分泌量が激
減することで自律神経の働きまでおかし
くなって心にも身体にも異常な症状が出
てくるんです。

更年期症状の治療の種類

つらい症状も、生活が何とか保てている
場合はいいのですが、生活もままならな
いくらい重症な場合は

更年期障害

という病気として診断されてしまいます。

 

こうなると治療が必要ですし、少しでも
早く取り掛からないとなかなか元の生活
に戻れなくなってしまいます。

 

身体の調子も心配ですが、それ以上に精
神的に落ち込んだりイライラしたり、自
分でコンロトールできないというのがつ
らいところで、ひどい場合は家族やパー
トナーとの関係も悪化してしまいます。

 

今まで穏やかで優しかった母親や妻が豹
変するとか、180度人格が変わったと思
われるような出来事もこの更年期のせい
かもしれません。

 

家族がバラバラになる前に治療を始めま
しょう。

 

その際に行われる治療は

  • ホルモン補充療法
  • 漢方薬治療

だと思います。

 

どちらもお薬を使った治療になります。

 

病院で診察を受けた上で処方してもらえ
るのです。

 

ホルモン補充療法についてはこちらの記
事を参考にしてください

↓  ↓  ↓

閉経前後のつらさにホルモン治療は効果があるの?

 

漢方薬治療についてはこちらの記事を参
考にしてください

↓  ↓  ↓

閉経に伴う不調に漢方薬はどうなの?

 

更年期の症状は誰にでも起こりうること
です。

 

しかしその程度は人それぞれでほとんど
生活に影響のない人もいます。

 

(羨ましいです・・・・・)

 

薬を飲むほどではないけどスッキリしない場合

生活が困難なほどつらい症状に悩まされ
ていればそれはもう病気として扱われます。

 

呼び名も、

更年期症状

ではなく

更年期障害

という呼び名に変わります。

 

しかし、更年期の症状の程度は人それぞ
れと言いましたが、さほどひどくないけ
どでも毎日すっきりしない・・・・・
という場合もあるんです。

 

そんな人のためには生活の中で今の症状
をすっきり改善していくためにおすすめ
の方法があります。

 

それはお薬ではなくサプリメントです。

 

私はイライラとのぼせが異常なくらいひ
どく、こちらに関しては漢方薬を処方し
てもらったことがあります。

 

しかし、頭痛や冷えはちょっと気になる
程度でしたのでサプリメントを飲むよう
にしました。

 

サプリメントは即効性はありませんが、
副作用もなく安心してそれでいて手軽に
始められます。

 

今現在も飲んでいますが、この何ヵ月か
頭痛が激減し、靴下3枚が1枚で済むよう
になったのはきっとサプリメントのおか
げだと思っています。

 

薬での治療をするほどではないけどやっ
ぱり更年期の症状が気になるという場合
には選択肢として考えてみてもいいかも
しれないですね。

 

私がおすすめするのは
「高麗美人」です

↓  ↓  ↓

高麗美人は

韓国プンギ産の6年根の紅参

という品質の良い高麗人参を使っています。

 

高麗人参は凄いパワーがあります。

↓  ↓  ↓

引用元)高麗人参のエストロゲン様作用についてhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11368622

 

高麗人参にはエストロゲンに似た作用が
あることがわかっています。

 

植物性エストロゲンとも呼ばれています。

 

女性ホルモンエストロゲンが激減した、
その分を補ってくれる力を持っています。

 

ですので高麗人参をうまく取り入れてあ
げれば更年期の症状もやわらげてあげる
ことができるのです。

 

万が一自分に合うのかな?

 

という不安がある場合は

 

30日間返品保証

↓  ↓  ↓

 

がついていますので安心です。

 

更年期の症状の度合いに応じて薬を使っ
た治療や家庭の中で手軽にできるサプリ
メントでの改善をはかったり、自分に合
った方法を取り入れて元気な更年期を過
ごしていきましょう。